”鉄人”と呼ばれた男「松本整」が贈るメッセージ ~いつまでも健康で質の高い人生を送るために~「熱い心を忘れずに、運動で健康な身体作り」を目指しましょう!

Vol.123 ストレッチング
【ストレッチング】

 先週の健康情報では、パートナーストレッチについて紹介しています。今週の健康情報はストレッチングの目的、効果、注意点などについて書いてみたいと思います。しかし、一言でストレッチングと言っても様々です。大きく分けて二種類「静的ストレッチ」と「動的ストレッチング」があります。今回の健康情報は「静的ストレッチ(スタティックストレッチ)」について書きます。

 ストレッチ(=stretch)とは英語で引っ張る、伸ばすという意味です。ストレッチング(=stretching)とは引っ張る、伸ばす動作のことを言います。スポーツ現場における「ストレッチング」とは筋、腱を伸ばす運動のことを言います。

 ストレッチングの目的とは、大きく分けて二つあります。ウォーミングアップとクールダウンです。その他に、リハビリテーションや骨格筋の柔軟性増大などが考えられます。

ウォーミングアップ……ウォーミングアップの注意点は、最初に身体(筋温)を温めることです。軽めの有酸素運動(エアロバイク、ウォーキング、ジョギングなど)を十分に行ってからストレッチングを行います。よくある間違いは順番を逆にしてしまうことです。身体(筋温)が温まっていないと筋はあまりストレッチされません。身体(筋温)が温まった状態でストレッチングを行うことで、より効果を発揮し身体を動かしやすく、また怪我の防止にもつながります。

クールダウン……クールダウンでもウォーミングアップ同様、低強度の有酸素運動後にストレッチングを行います。低強度の有酸素運動で、全身の血液循環を促進させ乳酸などの疲労物質を除去します。その後にストレッチングを行うことで、疲労回復が促進されると考えらえています。

ストレッチングの効果……筋の柔軟性増大、緊張緩和、血液循環の増大、神経機能の向上など。しかし、いくつかの注意点に気をつけなければ、正しい効果を得られないだけでなく、怪我につながったりして逆効果になることがあります。

※注意点……無理をしない(柔軟性は人それぞれです。痛みを伴わないで、伸ばしている筋が意識できる範囲で行います)、呼吸を止めない、身体が温まった状態で行う。

 ストレッチングは、スポーツ、健康の維持増進など、様々な場面において絶大な効果を発揮します。クラブコングでは適切なストレッチングの指導を行っています。少しの関節角度、身体の向きの違いで筋の伸び方が全く変わります。ストレッチングは、以前から行っていたがクラブコングで指導してもらい今までで一番、効果を感じたと言ってくださった方もおられます。運動をされている方ならば、必ずストレッチングをされていると思われます。一度、自分の行っているストレッチングを見直してみてはいかがでしょうか?

                             <文 濱崎 耕平>

追伸
 先日、二人の息子の運動会を見に行きました。僕は今年の運動会をいつもより楽しみにしていました。それは弟、明也の初めての運動会、そして兄、旺介は今年からリレーを走るということに期待と不安に胸を膨らませていました。当日の朝、しっかり走れるように旺介にパートナーストレッチをしました。「息を吐きながらリラックス」と言うと可愛く「ハァハァハァ」と。ストレッチングは呼吸をしながらリラックスすることが大切です!

 快晴の中、明也は初めての運動会を満喫し、いよいよ旺介のリレーです。同じクラスが紅白に分かれてスタートし旺介の番に僅かにリードされていたので声援にも熱が入りました。「いけぇ〜旺介!!」バトンをもらい振り返り走り出そうとした瞬間、バトンを渡し終えた相手の前走がまだコースに残っていて衝突。旺介はこけてしまい差がどんどん開いてしまいました。結局その差が埋められず旺介のチームは負けてしまいました。リレーを終えテントに帰り、次の競技を応援している友達らに背を向けて一人砂遊びしている息子を見かねて、僕は先生の目を盗みテント裏へ。息子は黙って僕にしがみつき離れません。彼なりに勝負をしていたのですね。いつの間にか成長しているなぁと思うと目頭が熱くなり何も言い訳しない息子を抱き上げ「頑張ったなぁ」と言うのが精一杯でした。息子の姿に自分は何かのせいにして言い訳してないかを考えさせられました。そして息子二人と一緒に「いい男」にならねばと心に誓い慌てて仕事に向かいました。
[ 2007.10.19 ]
2008.11.10  前回、僕が担当した回の健康情報では、不眠・・・
2008.10.26 【酸素オイルとコラーゲン】 最近、日中はま・・・
2008.10.18 【運動の目標設定】 クラブコングでは、入会・・・
2008.9.26 【不眠】 最近、当クラブの会員さんから、年・・・
2008.9.17 【低GI】 最近よくテレビや雑誌などで「低・・・
2008.9.9 【運動と心の健康(メンタルヘルス)】 クラ・・・
2008.8.23 【免疫力を高める食品】 以前、僕が担当した・・・
2008.8.13  今回は、この場を借りてクラブコング会員の・・・
2008.7.17 【夏バテ】 最近、暑い日が続くようになりま・・・
2008.7.3 【心肺蘇生法】 日本では、救急車で医療機関・・・
2008.6.25 【酸素カプセル“OasisO2(オアシスオ・・・
2008.6.17 【カルシウム】 最近「穀物などの価格高騰と・・・
2008.6.9 【酸素カプセル“OasisO2(オアシスオ・・・
2008.6.5 【免疫2】 僕が担当した前回の健康情報では・・・
2008.5.22 【肩こり集中トレーニングサポートシステム】・・・
2008.5.16 【野菜と血行】 気がつけば、もう5月ですね・・・
2008.5.12 【ジェネリック薬品】 みなさん、ゴールデン・・・
2008.5. 3 【免疫】 みなさんは、免疫がどのような働き・・・
2008.4.26 【誰にでもできるダイエット】 只今、クラブ・・・
2008.4.16 【鼻】 最近、ようやく暖かくなってきて嬉し・・・
2008.4.11 【紫外線】 4月になり春の陽気に誘われて、・・・
2008.4. 6 【1種類のサプリメントを摂るとしたら】 今・・・
2008.3.28 【パワーチェンジトレーニングマシン(PCT・・・
2008.3.20 【身体活動】 クラブコングではご入会された・・・
2008.3.13 【水分補給】 クラブコングの【クラブコング・・・
2008.3. 6 【脂質(脂肪酸)】 脂肪(脂質)と聞いて、目・・・
2008.3. 1 【ビジョン教室、始まる】 年が明けて、一月・・・
2008.2.21 【チョコレート】先週の木曜日は「バレンタイ・・・
2008.2.14 【健康生活設計 〜生活習慣病を未然に防ぐた・・・
2008.2. 7 【高齢者のウエイトトレーニング】 クラブコ・・・
2008.1.31 【ジュニアアスリート】 クラブコングには様・・・
2008.1.24 【しょうが(生姜)】 最近またまた寒くなっ・・・
2008.1.17 【正月太り】 新しい年になり、よく耳にする・・・
2008.1.11 【糖質(炭水化物)】 あけましておめでとう・・・
2008.1. 4 【新年 あけまして おめでとうございます】・・・
2007.12.27 【コラーゲン】 空気が乾燥する冬は、肌には・・・
2007.12.20 【カゼの対策法】 くしゃみ、せき、喉の痛み・・・
2007.12.13 【アルコール性肝障害】 忘年会シーズンも近・・・
2007.12. 6 【ビジョントレーニング】 前回、私が担当し・・・
2007.11.30 【お酢】 最近、『飲むお酢』がテレビや雑誌・・・
2007.11.22 【かぜ・風邪・カゼ】 今年も木枯らし一号が・・・
2007.11.16 【食物繊維】 今回は、食物繊維についての情・・・
2007.11. 8 【ショートビジョン】 今回の健康情報はクラ・・・
2007.11. 2 【プルーン】クラブコングにSOYJOYシリーズで・・・
2007.10.28 【血圧測定】 日本人の三大死因は、「がん・・・・
2007.10.19 【ストレッチング】 先週の健康情報では、パ・・・
2007.10.11 【肩こり】 先日、会員さんとお話をしていて・・・
2007.10. 4 【疲れ目】 長時間、パソコンの画面やテレビ・・・
2007.9.27 【動脈硬化】 前回の健康情報では「ナトリウ・・・
2007.9.20 【コレステロール】 今回は、健康診断などで・・・
2007.9.13 【アミノ酸スコア】最近、サプリメント(プロ・・・
2007.9. 6 【ナトリウム】 前回の健康情報では「むくみ・・・
2007.8.30 【汗】 まだまだ暑い季節が続きますが、暑い・・・
2007.8.23 【不眠症】暑い日が続き寝苦しい夜が続いると・・・
2007.8.20 【何故、むくむのか?】今回の健康情報は「む・・・
2007.7.20 【爪】夏になると、サンダルやミュールなどを・・・
2007.7.11 【痴呆症】 今回は脳の神経細胞がおかされて・・・
2007.7. 2 【ミネラル】 皆さんは人体およびその他の生・・・
2007.6.14 【基礎代謝】今回は運動の話には欠かせないキ・・・
2007.6. 5 【不整脈】 今回は心臓の拍動リズムの乱れの・・・
2007.5.31 【喫煙】 今回の健康情報では喫煙についてお・・・
2007.5.16 【むくみ】 女性の会員さんとお話していると・・・
定守 毅

1974年 大阪府生まれ 
スポーツ歴:ラグビー10年 
中学1年生から始めクラブチームでも4年間やっていました。
1996年 5月 クラブコング株式会社 入社
職種:トレーナー

濱崎 耕平
1977年 大阪府生まれ
スポーツ歴:サッカー18年
小学生1年生から始め、高校卒業後はドイツのランデスリーガー (アマチュアリーグ)にて3年間プレー。
2000年 5月 クラブコング株式会社 入社
職種:トレーナー

伊藤 慧子
1985年 京都府生まれ
スポーツ歴:バレーボール10年
小学校3年生からスポーツ少年団のチームに入り、高校ではキャプテンを務めた。ポジションはレフト。
2005年 7月 クラブコング株式会社 入社
職種:フロント&事務担当

清水 祐哉
1980年 愛知県生まれ
スポーツ歴:サッカー10年 自転車競技7年
中学・高校とサッカー部に所属。順天堂大学自転車競技部では、キャプテンを務める。
卒業後、演劇集団キャラメルボックスの製作会社勤務。
2007年10月 クラブコング株式会社 入社
職種:トレーナー&Webマネージャー


■著者へのご質問、メッセージなどをお寄せください。
■メールアドレス
このページのトップへ
健康な食生活について
[ 2008.1.21 ]
 植物油に水素を添加し、その水素の位置がトラ・・・
ドクターズコラム
[ 2008.7.11 ]
 あっと言う間に3ヶ月が過ぎ、競輪復帰のタイ・・・
ドクターズコラム2
[ 2008.3.25 ]
 前回までは『五十肩』に対する運動についてお・・・
メタボリック症候群について
[ 2008.1.19 ]
 さて、ここまでのお話で、メタボリック症候群・・・
健康情報(クラブコングスタッフ)
[ 2008.11.10 ]
 前回、僕が担当した回の健康情報では、不眠に・・・